talk [トーク]ってなに? みんな遊びに来てくれてありがとう!talkはコピペも自由で規制も無しな掲示板だよ!
みんなの暇つぶしから役立つ情報までみんなで作っていこう! [遊び方]

皆さんがリクエストした題名で小説を書いていくスレ

1: 社長の御用人 2016/06/05(日) 01:04:09 ID:MWY0NGNk
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

友達、恋愛、ファンタジー系ならいけます。

推理、官能、グロい系は無理です。

宜しくお願いシャッス!

+1
2: 名無し 2016/06/05(日) 05:37:00 ID:YjBhMzIw
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

なんだろ…盗賊王に俺はなる!…みたいな?

+1
3: 社長の御用人 2016/06/05(日) 12:33:47 ID:MWY0NGNk
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

>>2
パ、パクリ!?
まあ、やってみるけどね!

0
4: 名無し 2016/06/05(日) 12:44:09 ID:OGRkNDRi
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

恋愛

0
5: 社長の御用人 2016/06/05(日) 13:01:30 ID:MWY0NGNk
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

>>2
俺は、昔から盗賊に憧れを抱いていた。

「そんなモノ、目指すだけ無駄だ。
真面目に勉強し、大学に行き、会社に就職する。
こういう人生こそが、幸せなのだよ。」
なぜか、否定しない親父は言う。

でも、それは本当に幸せなのか?
やりたい事をやらず、会社という鎖にしばられるなんて、俺は嫌だ。

「何を言うの!!あなたは成績もよかったし、一流高校への推薦だって決まったのよ。それを…それを、たかがおとぎ話でパーにするつもりなの!私の気持ちを考えてよ!今まで頑張って育ててきたのに・・・どうしてよ!!」
母親は泣き叫んでいる。

「それは、おふくろが行かせたかった高校だろ!?自分も一流高校、大学と進んで、一流企業に就職し、玉の輿で社長と結婚。そんな自分の顔に泥を塗られたくないだけだろ!自分が優秀だからって…子供も優秀に育つわけないだろ!」
俺は今までの不満をぶつける。
「そ、そんなつもりはないわ・・・」
母親は図星のようだ。
すると、親父が口を開いた。

0
6: 社長の御用人 2016/06/05(日) 13:02:32 ID:MWY0NGNk
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

>>4
う~ん…

もうちょっとだけ情報が欲しい!

0
7: 社長の御用人 2016/06/05(日) 13:28:48 ID:MWY0NGNk
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

>>5
題名 盗賊王に俺はなる!
ホントにこれでいいの?個人的に気に入らない・・・


「どうしてもなりたいなら、命を捨てる覚悟はあるのか?」
「へ?」
「だから、命を捨てる覚悟はあるのか聞いているんだ。」
親父の口調は、驚くほど静かだった。
「それは、あるに決まってんだろ!」

なぜかニヤリと笑う親父。
「・・・?」
「そうか、そうか。なら・・・」
親父がこっちに向かってくる、その左手には…キラリと光るモノが!
「くっ・・・!」
俺の体は自然に動き、親父の左腕をひねり上げる。
ころっ
床に光るモノが落ちた。
ぼそっとつぶやく親父。
「・・・やっぱり俺の息子だなぁ…」
「なんて言ったんだ、親父?」
「いや、何でもない。それよりな・・・」
親父は床に落ちた光るモノを拾うと、ぽいっと放り投げた。


「これをやるよっと!」

0
8: 名無し 2016/06/05(日) 13:38:26 ID:MzY5NjFl
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

愛のロコモコ

0
9: 社長の御用人 2016/06/05(日) 14:11:05 ID:MWY0NGNk
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

>>8
えぇっ!?
ちょっと無理・・・

0
10: 2 2016/06/05(日) 19:09:08 ID:NmJkNzMx
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

すごい適当に言ったんだが…

0
11: 名無し 2016/06/05(日) 20:05:31 ID:Yzg0OWY0
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

>>5
あんまり一流高校って言わなくないか?
名門高校の方がしっくりくる

0
12: 社長の御用人 2016/06/05(日) 20:06:55 ID:MWY0NGNk
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

>>11
OK。
それは知らんかった…

0
13: 名無し 2016/06/05(日) 20:17:41 ID:Yzg0OWY0
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

お題 ジョンレノン対火星人

原文パクってもいいぞ

0
14: 名無し 2016/06/05(日) 21:26:31 ID:YTdhNjkx
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

>>8
〜愛のロコモコ〜

俺は何処にでもいる普通の高校生…と、言いたいところだが、俺は誰にも言えないとある秘密を抱えていた。

『ロコモコ食性愛』

なんて皆聞いたことねーよな?俺だってつい最近まで知らなかったよ。なんでもロコモコを食べるときに性的興奮を覚えるものらしいんだか…

それはさておき、こんなマイノリティ中のマイノリティ、マジでどうしろってんだ!?同性愛者の方々には申し訳ないがまだ同棲愛の方がマシだったよ!!
LGBTQにすら入れねぇ!!LLGBTQになっちまう!!
「お前好きな人いねーの?」
「ああ、ロコモコ」
なんて言えねーー!!


という、ちょっと変わった悩みをもった高校生の話しの始まり始まり〜。なんつって。

0
15: 名無し 2016/06/05(日) 21:42:07 ID:NmJkNzMx
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

>>14
ほう…

0
16: 名無し 2016/06/05(日) 21:52:05 ID:ODVkYmMx
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

題 盗賊王に俺はなる

そのとき俺は絶望していた。
俺の恋人は命を脅かす病に罹ってしまった。
病院の一室で医者からその事を聞いた。治す方法は無いのか、と彼に問うと、どうやら治療には莫大な――そんじょそこらの小国の国家予算を凌駕する程の――金額がかかるらしい。
三年以内に治療しなければ手遅れになるそうだ。
最初は必死に高額な仕事を探したが、どんなに危険な仕事でも、彼女の治療費に比べれば雀の涙にしかならなかった。
次に寄付を募った。けれども所詮一般人の知名度で、目標金額が国家予算ではほぼ誰も寄付などしてくれなかった。
それでも諦めきれずに、三年間あらゆる手段で金を掻き集めた。
だけど、治療費の十分の一にも満たなかった。
期限まであと一月。絶望しながら街中を歩いていた俺の目に、家電量販店の店頭のテレビからあるニュースが飛び込んで来た。
米国の大企業が生成に成功した反物質が、近々日本の美術館に飾られるらしい。
その存在は俺も聞いたことが有った。時価一千兆円にも及ぶその余りの価値に英、米、仏、ありとあらゆる国で飾られるたび、各国の最高峰の怪盗たちがこぞって狙い、世界一の防衛システムの前に敗れ去ったという。
これしかない。
「やってやろうじゃねぇか」
俺は確信した。あいつを救うにはこれを盗むしかないと。
今回だって狙ってるやつは沢山いる。でも、そいつらも世界一の防衛システムも出し抜い今まで誰にも盗めなかったそれを、この俺が盗み出してやる。
何よりも大切なあいつを救うために、

「盗賊王に俺はなる!」

0
17: 名無し 2016/06/05(日) 22:14:14 ID:Yzg0OWY0
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

>>16
反物質なんて飾る暇もなく消えてしまうと思うんですが…

0
18: 名無し 2016/06/05(日) 23:15:59 ID:NmJkNzMx
  • このレスに返信する
  • このレスを共有する

(やべえ…俺が考えたくそみたいなタイトルで始まってしまった…)

0

コメントを投稿する





お絵かき

「小説」の新着スレッド